緊急情報
24時間以内に緊急情報はありません。更新する
緊急時ホームページ/メール登録
情報提供
3日以内に情報提供はありません。更新する
緊急時ホームページ/メール登録
現在位置

研究開発段階炉(もんじゅ、ふげん)に関する安全規制

研究開発段階にある原子炉は、日本原子力研究開発機構の高速増殖原型炉もんじゅ及び新型転換炉原型炉ふげんがあり、高速増殖原型炉もんじゅは平成30年3月28日に、新型転換炉原型炉ふげんは平成20年2月12日にそれぞれ廃止措置計画を認可し、現在、廃止措置中となっています。
原子力規制委員会では、高速増殖原型炉もんじゅ及び新型転換炉原型炉ふげんの廃止措置が安全かつ着実にすすめられるよう、廃止措置計画(変更)認可申請等の審査等に係る規制をしっかりと行っていきます。

研究開発段階炉の概要
設置者 日本原子力研究開発機構 日本原子力研究開発機構
発電所名 高速増殖原型炉もんじゅ 新型転換炉原型炉ふげん
所在地 福井県敦賀市 福井県敦賀市
炉型 FBR(原型炉) ATR(原型炉)
燃料 MOX燃料 MOX燃料
減速材 なし 重水
冷却材 ナトリウム 軽水
出力 28.0万kW 16.5万kW
担当原子力規制事務所 敦賀原子力規制事務所 敦賀原子力規制事務所

研究開発段階炉に関する安全規制の内規

平成25年03月17日
研究開発段階発電用原子炉施設に係る使用前検査に関する運用要領【PDF:129KB】
核燃料施設等
研究開発段階炉(もんじゅ、ふげん)に関する安全規制
試験研究炉等の安全規制
廃棄事業の安全規制
再処理事業の安全規制
加工事業の安全規制
貯蔵事業の安全規制
核燃料物質の使用等の安全規制

ページトップへ