緊急情報
24時間以内に緊急情報はありません。更新する
緊急時ホームページ/メール登録
情報提供
3日以内に情報提供はありません。更新する
緊急時ホームページ/メール登録
現在位置

核セキュリティ対策

原子力規制委員会は、核セキュリティに関する関係行政機関の事務の調整及び特定核燃料物質の防護のために講ずべき措置(核物質防護)に関する認可、検査等の業務を所掌しています。

核セキュリティは、「核燃料物質、その他の放射性物質、その関連施設及び輸送を含む関連活動を対象にした犯罪行為又は故意の違反防止、検知及び対応※1」と定義されています。

※1:原子力委員会報告書「核セキュリティの確保に対する基本的考え方」(平成23年09月13日)

核セキュリティ文化に関する行動指針

原子力規制委員会は、組織理念に基づき、原子力規制組織として原子力規制委員会における核セキュリティ文化の醸成、維持を図るための指針として、「核セキュリティ文化に関する行動指針」を策定しました。(平成27年01月14日原子力規制委員会決定)

核セキュリティに関する検討会

原子力規制委員会は、我が国の核セキュリティの強化を着実に推し進めるとともに、核セキュリティに関する国際貢献にも取り組むため、幅広い視点から核セキュリティに関する当面の諸課題に対応する「核セキュリティに関する検討会」を平成24年12月19日に設置しました。

核物質防護に関する指導等について

2016年09月12日
東京電力ホールディングス(株)に対し同社福島第二原子力発電所における核物質防護規定遵守義務違反について厳重注意文書を交付
2016年03月25日
北海道電力株式会社に対し同社泊発電所における核物質防護規定遵守義務違反について注意文書を交付
2015年01月30日
中部電力株式会社浜岡原子力発電所に対して、核物質防護規定遵守義務違反を認め、同社を厳重に注意(国立国会図書館インターネット資料収集保存事業(Warp)へリンク)
2014年09月12日
独立行政法人日本原子力研究開発機構原子力科学研究所に対して、核物質防護規定遵守義務違反を認め、同機構を厳重に注意するとともに、同種事案の再発防止を求めた(国立国会図書館インターネット資料収集保存事業(Warp)へリンク)
2014年04月02日
東海第二発電所における核物質防護規定遵守義務違反について(国立国会図書館インターネット資料収集保存事業(Warp)へリンク)【PDF:24KB】
2013年11月06日
もんじゅにおける核物質防護規定遵守義務違反等について(国立国会図書館インターネット資料収集保存事業(Warp)へリンク)【PDF:28KB】
2013年08月02日
日本原子力発電株式会社東海第二発電所において、核物質防護規定遵守義務違反を認め、同社を注意するとともに、同種事案の再発防止を求めた(国立国会図書館インターネット資料収集保存事業(Warp)へリンク)

国際核物質防護諮問サービス(IPPAS)ミッション

平成27年02月16日~27日
国際核物質防護諮問サービス(IPPAS)ミッションの結果について

核セキュリティ・サミット

平成28年03月31日、04月01日
第4回米国核セキュリティ・サミット
平成26年03月24日、25日
第3回ハーグ核セキュリティ・サミット
平成24年03月26日、27日
第2回ソウル核セキュリティ・サミット
平成22年04月12日、13日
第1回ワシントン核セキュリティ・サミット

核セキュリティサミットについて
※いずれも外務省Webサイトへ

原子力防災
原子力災害対策
事故・トラブル情報
核セキュリティ対策

ページトップへ