緊急情報
24時間以内に緊急情報はありません。更新する
緊急時ホームページ/メール登録
情報提供
3日以内に情報提供はありません。更新する
緊急時ホームページ/メール登録
現在位置

原子力安全人材育成センターの活動

原子力規制委員会は、新規制基準に係る審査や原子力施設及び事業者に対する検査、原子力防災関連業務、原子力安全研究等を行うなど、原子力の研究、開発と利用に当たっての安全の確保を図るため中核的な役割を担っています。
厳格な原子力規制の実現には独立性の確保が不可欠で、原子力規制委員会自体が高度な専門能力を保有することが求められます。このため、原子力規制委員会職員の人材育成を抜本的に強化するため、原子力安全人材育成センターが設置されました。このページでは、その取り組みについて紹介します。

原子力安全人材育成センターの概要

研修内容

事業者との意見交換

人材育成
原子力規制委員会職員の人材育成について
検査官等の資格制度
原子力安全人材育成センターの活動

ページトップへ