緊急情報
24時間以内に緊急情報はありません。更新する
緊急時ホームページ/メール登録
情報提供
3日以内に情報提供はありません。更新する
緊急時ホームページ/メール登録
関西電力(株)大飯発電所を視察
更田委員長と山中委員は12月22日、関西電力株式会社大飯発電所を視察し、事業者防災訓練の実施状況及び安全対策施設等の現状を確認しました。
視察後の取材で更田委員長は、審査段階で説明がなされた対策が着実に進められていることを確認できたと答えました。
田中知委員 福島第一原発を視察
更田委員長より特定原子力施設監視・評価検討会の座長を引き継いだ田中知委員は12月18日、施設の現状を確認する目的で、福島第一原子力発電所の視察を行いました。視察後の取材では「将来、どのような作業が必要になるのか、どういうリスクを背負わないといけないのかを考え、慎重かつ安全にやっていくことが大切」と述べました。
特定原子力施設監視・評価検討会
更田委員長 福島県内の市町村を訪問
12月14日と15日、更田豊志委員長が田中俊一前委員長とともに福島県内7市町村を訪問し、各首長の方々と意見交換をしました。福島第一原発の廃炉や、よりわかりやすい説明などについて意見を受けた更田委員長は「廃炉は、急ぐべきことと、安定な状態を保つほうがよいことなどを個別にしっかり見ていく。伝え方は一方的にならないよう、双方向のことも考えて試行錯誤したい」と期待に応えていく姿勢を示しました。
日中韓第10回上級規制者会合に出席
12月5日、日本、中国、韓国の原子力規制機関による第10回上級規制者会合(TRM)が東京で開催され、原子力規制委員会から山中委員が出席し、議長を務めました。会合では各国による最新の取り組みや規制活動における課題等について意見交換が行われ、引き続き、地域の原子力安全の向上のために3カ国で協力していくことを確認しました。
結果概要
伴委員 安全文化WGの議長に就任
11月28日から3日間、経済協力開発機構原子力機関(OECD/NEA)の安全文化ワーキンググループ(WGSC)第1回会合がパリで開催され、伴委員が出席し、議長に選出されました。日本を含めてOECD/NEA加盟各国が参加し、今後、健全な安全文化育成に関する各国の情報や課題を共有するとともに、そのための実践的な手法について議論を進めていきます。 第53回原子力規制委員会報告

スライドショーを停止

  1. 1つ目の記事を表示

会議開催案内

原子力規制委員会

2018年01月24日
第61回原子力規制委員会 臨時会議
2018年01月24日
第60回原子力規制委員会
2018年01月17日
第59回原子力規制委員会
2018年01月10日
第58回原子力規制委員会

原子力規制委員会 検討チーム等

2018年01月23日
第19回東海再処理施設等安全監視チーム
2018年01月23日
第540回原子力発電所の新規制基準適合性に係る審査会合
2018年01月18日
第539回原子力発電所の新規制基準適合性に係る審査会合
2018年01月16日
平成29年度第2回原子力規制委員会政策評価懇談会
2018年01月12日
第538回原子力発電所の新規制基準適合性に係る審査会合

原子炉安全専門審査会・核燃料安全専門審査会等

放射線審議会等

2018年01月19日
第139回総会放射線審議会

国立研究開発法人審議会

その他

ページトップへ