緊急情報
24時間以内に緊急情報はありません。更新する
緊急時ホームページ/メール登録
情報提供
3日以内に情報提供はありません。更新する
緊急時ホームページ/メール登録
現在位置

研修内容

主な研修項目

(1)階層別研修

階層別研修の画像

  • 新規に採用された職員が、原子力規制庁の一員として業務遂行するために必要な、行政に関する知識・技能等の基礎を修得するための研修
  • 各階層(係長級、補佐級等)に対応する研修

(2)基礎知識習得研修

基礎知識習得研修の画像

  • 原子力安全規制法体系、原子力施設、放射線防護、安全文化等の職員共通の基礎知識に関する研修
  • 規制対象施設を現地において学習する研修や現場経験として原子力規制事務所の業務を経験する研修

(3)資格関連研修

資格関連研修の画像

  • 法律上の資格が必要とされる原子力保安検査官、原子力防災専門官等に対し、必要な力量を付与する研修を実施
  • 安全審査や放射線検査等の知識を習得する研修

(4)専門性向上研修

専門性向上研修の画像

  • 高い専門性と実行力を備えた人材を育成するため、プラント挙動把握、重大事故対策、危機管理等に必要な力量を修得するための、シミュレータを用いた研修訓練を実施
  • 原子力施設の主要機器の模型や非破壊検査、状態監視保全等に関する検査装置の模擬設備を用いて、検査等の能力向上に向け、設備の構造、機能、特性等を修得する研修を実施

(5)国際性向上研修

国際性向上研修の画像

  • 原子力を題材とした英会話等の語学力やミーティングスキルを向上させる研修、国際的な原子力関係の大学や海外の規制機関等が開催するセミナーや研修への派遣を実施

研修報告

人材育成
原子力規制委員会職員の人材育成について
検査官等の資格制度
原子力安全人材育成センターの活動

ページトップへ