緊急情報
24時間以内に緊急情報はありません。更新する
緊急時ホームページ/メール登録
情報提供
3日以内に情報提供はありません。更新する
緊急時ホームページ/メール登録
現在位置

平成30年度原子力発電施設等安全技術対策委託費(放射性物質の国際輸送に係る動向調査)事業に係る入札可能性調査

平成30年01月04日
原子力規制庁

 平成30年度原子力発電施設等安全技術対策委託費(放射性物質の国際輸送に係る動向調査)事業は、放射性物質安全輸送分野におけるIAEA安全基準文書の動向について過去の経緯も含めた知見、及び国際基準及び放射性物質安全輸送に関する広範な知識を有する多数の専門家が不可欠な事業であるため、受託者選定に当たり、事前に当該要件を備える者の有無を調査する必要があります。このため、一般競争入札(価格及び技術力を考慮する総合評価方式)に付すことの可能性について、以下に掲げる入札可能性調査実施要領(以下「実施要領」という。)により調査を実施します。
 つきましては、本件事業について総合評価方式による一般競争入札を実施した場合、当該入札に参加する意思をお持ちの方は、以下に掲げる調査期間内に、所定の登録内容を提出先までご登録ください。

調査期間

平成30年1月4日(木)~平成30年1月15日(月)

お問い合わせ

原子力規制庁
長官官房 技術基盤グループ 核燃料廃棄物研究部門
担当:後神 進史
電話(直通):03-5114-2225
調達
物品・役務
委託契約
入札公告(工事)

ページトップへ